wigの複数持ちを勧められるにはそれなりのワケがあります

wigの複数持ちを勧められるにはそれなりのワケがあります

「ウィッグ」よもやま話

g_09_01

「ウィッグを買いに行ったら2個も買わされちゃったの 🙁 」

とおったまげ体験をお話ししてくださる方、結構多いです。

ま、複数買いを勧められる理由はそれなりにありますが、一個の価格が高いとビビりますよね。例えば、オーダーメイドで50万円の(巷の相場で)wigだとすれば2個買えばなんと!100万円、消費税入れたら108万円のお買い物をしちゃうことになります。もはや、宝飾品並みのお買い物ですね^^;

この価格を提示されて、ビビらない方もおられるかとは思いますが、
「え”?2個?」
って、回らないお寿司屋さんの白木の一枚板のカウンターで時価って書かれたウニや大トロを頼む時みたいに小声になり、次の瞬間きゅんっとミニサイズ人間になってお店の外に何事もなかったかのようにいそいそと出てってしまいそうですよね〜。

しか〜し!ウィッグを複数持ってた方がいい理由は、ちゃ〜んとあります。
心配な方は、まずは一個作って使ってみられ、なるほど〜!って思われたら複数をお持ちになられるといいと思います٩(^‿^)۶

複数持ちを勧められる理由はこちらのページでお読みくださいね

« »

コメントは受け付けていません。