wigを使うと時短で便利だけじゃなく、実は美容院代コスパにもなる?

wigを使うと時短で便利だけじゃなく、実は美容院代コスパにもなる?

「かつら」よもやま話 レディースwig

oneuti

「毎月美容院に出掛けて白髪を染めるの、めんどくさくなっちゃって。。。それに、休みの日はいっぱいやりたいこと行きたい場所があるから、美容院のヘアカラーに時間を使うのはもったいないし、ヘアピースを作って、出かける時だけ使った方が楽だし美容院代がかからないかもしれないって思ったんだけど、あきさん、いくらぐらいで作っていただけるかしら?」

ふふ、美容院へ行って髪や頭皮をいじってもらうのは気持ちいいですよね。でも、経費面で考えたらwigを作った方が経費は削減できます^^
そして、健康面を考えたら、染めることのへ頭皮からの経費吸収など、ケミカルな事のからの負担は確実に減ります。
あ、余談ですけど、ヘナカラーだったら安全でしょ?って言われそうですね。ヘナは自然の植物、アレルギーがある人が使うと顔がパンパンに腫れて大変なことにあります。ヘナを使う前にちゃんとアレルギーチェックをした方がいいでしょうし、ヘナでヘアカラーリングするのは、時間と根性と気持ちの余裕のある方向きではないかとおもいます。

では、髪のメンテナンスの経費をシミュレートしてみましょう。
美容院の施術料金は、お店やエリアによって異なりますので平均的なところでシミュレートしてみますね。

 毎月カット+ヘアカラー  2ヶ月毎にカット+たまにヘアカラー
 13,000円/月に一度  5,000円/2ヶ月に一度
 13,000円×12ヶ月=1,000円  5,000円×6ヶ月=30,000円
 8,000円×4回=32,000円
 156,000円/年間  62,000円/年間
ヘアピース無し ヘアピースオーダーメイド約10万円

って感じですね。
ヘアカラーは、生えてきた部分のリタッチや、全体をカラーリングしなくてはイメージが維持できないので、毎月あるいは3週間毎に行わなくてはならないけど、カットだけなら2ヶ月に一度、合間にカラーリング、その間ヘアピースでカバーする、でもいいんじゃないか、という思いから上記のような計算をしてみました^^

ヘアピース=時短+節約 ですね! 😉

私の個人的な話ですが、2ヶ月に一度美容院でお手入れをしていただきつつ、普段はヘアピースを使い、白髪が伸びてきたら自分でヘアマニキュアをする、マニキュアじゃ対応しきれなくなってきたら美容院でカラーリングをしていただく、そんなやり方をしています 🙂

wig(ヘアピース)は、薄毛カバーだけではなく、伸びてきた白髪隠しにも活躍しますよ。

参考までに♪

IMG_2509

« »

コメントは受け付けていません。