人毛にこだわるワケ

人毛にこだわるワケ

「かつら」よもやま話

wigを買ったけど、スタイリングがうまくできないんです

joshi人知れず、このようなお悩みを抱えておられ、メールでの相談を度々いただきます。せっかくたくさんお金を払って買ったwigなのに使っていないという方、思いのほか多いんですよ。

 

カツラに使われる毛は、大きく分けて人毛と人工毛があります。

 

かつら.bizでは人毛100%に特化しておりますが、なぜ人毛にこだわるのかというご質問をいただいくこともあります。

実は、人工的に作られた毛髪(人工毛と言います)は、湿気を含みやすいため、髪がペタっとなってしまいがちで、静電気も起きやすく、せっかく作ったwigなのに、絡まってしまってスタイリングがうまくできなかったり、時間経過とともにペタ〜っとなってしまうんです。雨の日はなおさら。。。

 

人工毛のかつらは安価ですが、スタイリングがうまくいかなければ、毛があるないに関してのカバーするという部分は解決できても、不自然さからは逃れられず、「自然でおしゃれに演出する」というお悩み解決の目的は果たせないと思います。

根元の自然な立ち上がり感は、ふわふわなヘアスタイルをキープする上で

とても重要な部分です。

 

なんでもいいから乗っかってればいい!ってもんじゃないですよね。かつら購入をお考えのあなた、人毛100%のかつらをおススメめいたします^^

0726mens-2もう一つ、バレないウィッグの大きなポイントは、つむじや分け目、トップピースやメンズwigなどであれば前髪やサイドの自毛とwigの毛との境目がいかに自然であるかどうか、です。自毛との色合わせや、自毛との長さのバランスも大切なポイントとなります。人工毛で自毛との境目を自然にすることはちょっと無理、かな….かつら着けてますって周囲に知らせてるようなもん、おそらく、一目でバレます^^;

 

ふわふわキープしたヘアスタイルで、一日中髪のことを気にせず、快適に過ごしたいですよね^^

もちろん!バレないのが前提ですね♪

 

バレないかつらをお考えの方、どうぞ遠慮なくご相談ください。

« »

コメントは受け付けていません。